オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

上越市寺町地内で雨漏りのご相談を受け現地調査に伺い工事のご用命をいただいた報告


上越市寺町にお住いのお客様より、屋根の雨漏りのご相談を受け早速調査に行ってきたのが3月の月末。
お客様も、屋根材の劣化による破損の状況も承知されていたため、手当てをしなければならない時期であるといった心づもりもあったようで、調査を踏まえた改修提案も速やかに提出させていただくお約束をいたしました。

屋根に上って調査開始

調査下屋
お客様も2階の窓から現状の屋根の状態を確認されており、改修の必要性を認識されていらっしゃったのは、写真の通り。
雨漏りの原因については、後ほど説明しますが、屋根の上に作られたベランダが原因の一つです。
下屋調査
過去に塗装したこともあったように見受けられますが、ここまで錆が進んでいると、塗装では対応できない状態です。
軒先破損
下屋の軒先の一部が錆びの進行により破損してます。
アングル錆
雪止めアングルも、錆が進行しているとともに、一部、アングルの受け金具が曲がったりしています。
本屋も錆びてます
下屋の調査に続き、本屋の調査写真です。
下屋ほどではありませんが、やはり錆が進行しており、こちらも塗装では対応しきれないと判断いたしました。
本屋確認
本屋も過去に塗装した経緯もあったようです。
本屋アングル
下屋同様、アングルの錆と受け金具の変形が見受けられます。

雨漏りの原因を特定

ベランダが原因
お客様へのヒヤリングで、この下屋の下にあるお部屋で雨漏りがするとのことを確認。
もちろん、板金材の劣化が原因によるところもあると思いますが、一番目についた箇所は、アルミ製のベランダを設置したことによる、屋根の破損、変形です。

瓦棒葺きのキャップがかかっている凸の部分に、ベランダの柱材の足がまともに乗っかって、瓦棒葺きが潰れてます。
これでは雨仕舞が確保できずに雨漏りとなってしまいます。
屋根の改修計画は、工期とコストを削減できるカバー工法で提案させていただくこととし、アルミ製のベランダは、取り外して処分させていただく御見積をご提案させていただいたところ、「使用していないので是非」とのお客様からのご返事もいただき、これで的確な仕事に結びつけることができると、工事目線で安心。

上越市補助金
お客様のご要望もあり、上越市のリフォーム補助金制度に応募することに。
応募多数の場合は抽選となりますが、最大10万円の補助がもらえるチャンスです。

受付初日の4月15日に補助金の申し込みも完了いたしました!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場かけ

上越市西本町3丁目にお住いのお客様より、風で雨樋が外れてしまったとの連絡を受け現地調査を行いました。修繕をするための御見積を提出したところ、原因は風であることから、火災保険を使って修繕ができることに方向づけられたので、早速工事をさせていただ...........

軒先を切断

先日のブログでも報告させていただいた通り、上越市高崎新田(市之町)で雨漏りでお困りのお客様よりお電話いただき、現地調査へ。現状を確認させていただいたところ、この地域は沿岸部であるため、屋根板金材は塩害により錆と腐食が相当進んでおり、塗装やコ...........

雨樋外れ

上越市西本町3丁目にお住いのお客様より「雨樋が外れてしまったので相談にのってほしい」と、弊社にお電話をいただき、緊急性があると判断したので、早速現地確認に行ってまいりました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら上越店にお問合せ下さい!
8時~18時まで受付中!!
0800-800-4373